ラーメン

【美味】新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』の醤油そば・塩そばを実食

こんな疑問に答えます

・所沢で美味しいラーメンが食べたい!

・所沢で有名なラーメン店 きなりについて知りたい!

 

こんにちは!

所沢マガジン(@Tokomaga)編集長のリクです。

 

所沢のラーメン屋さんで中華そば きなりについてご存知でしょうか?

 

新所沢に住んでいる地元の人は殆どの人が知っているくらい有名なラーメン店で、過去にはミシュランガイドにも掲載されています。

 

普段ちらっと覗くといつも行列が出来ています。

 

お昼時はいつも行列が出来ているので中々伺いにくいのですが、

今日は新所沢で13時半頃の遅めのお昼だったため

リク
今日のお昼はきなりに行こう!
賛成です!
ユズ

という事で所沢マガジン編集部の2人で中華そばきなりに行ってきました。

 

今回は

  • 中華そばきなりについて店舗の詳細情報
  • 今回2人で食べたラーメンの紹介

このようなテーマで紹介していきます。

 

注意

現在きなりは火事で臨時休業中です。

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

【まとめ】所沢のラーメンおすすめ7店を決めてみた!【編集部厳選】

続きを見る

 

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』について

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』について

中華そば きなりは新所沢から徒歩2分ほど歩いた所にあります。

 

きなりは2018年11月にオープンしたラーメン屋さんで、

元々は東京都文京区の駒込でオープンしましたが、2018年に東中野へ移転。

 

その後、東中野と同じ味で新所沢にオープンしました。

後述しますが、きなりはミシュランガイドにも掲載されている名店です。

 

中はカウンター席が6席、店主が1人で切り盛りしているのでこのキャパなのかなと。

基本的に並ぶのを覚悟して行ったほうが良いです。

 

中華そば きなりの詳細情報

店舗情報

店舗名:中華そば きなり

ジャンル:ラーメン

住所:埼玉県所沢市松葉町13-17

アクセス:新所沢駅東口から徒歩2分

TEL:-

営業時間:11:30~14:30   18:00~20:00

定休日:日曜日

予約:×

駐車場:なし(タイムズのBまたはakippaで事前に駐車場予約しておくとスムーズです)

予算目安:1,000円前後

食べログ:https://tabelog.com/saitama/A1106/A110601/11048762/

 

 

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』のメニュー

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』のメニュー

きなりは入り口にメニューを出していて、その時期や季節によってメニューが変わる時があります。

 

基本メニューは醤油そば・塩そば・山椒 白醤油そばの3つです。

私が伺ったときはつけそば醤油もあり、これは季節メニューですね。

 

今年の冬場は赤味噌そばが提供されていました。

 

令和3年5月時点での基本メニューは以下の通りです。

醤油そば味玉醤油そば肉増し醤油そば味玉肉増し醤油そば
800円900円1,000円1,100円
塩そば味玉塩そば肉増し塩そば味玉肉増し塩そば
850円950円1,050円1,150円
山椒 白醤油そば味玉山椒 白醤油そば肉増し山椒 白醤油そば味玉肉増し山椒 白醤油そば
850円950円1,050円1,150円
つけそば醤油味玉つけそば醤油肉増しつけそば醤油味玉肉増しつけそば醤油
900円1,000円1,100円1,200円

 

ご飯もの

炊き込みご飯肉増し炊き込みご飯鴨肉炊き込みごはん
150円250円400円

 

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』はツイッターもあるので要チェック!

きなりはツイッターをやっているので要チェックです。

特に

  • 限定メニューの販売開始&終了
  • 営業時間変更時の配信

この情報はツイッターで配信しているのでチェックしておきましょう!

 

きなりはミシュランガイドの掲載歴アリ!

きなりはミシュランガイドに掲載歴があります。

駒込時代の麺処きなりはミシュランガイド東京2018でビブグルマンを獲得。

中野に移転した際にもミシュランガイド東京2019に掲載されました。

 

最近では中野のメンドコロKinariが食べログアワードのBronzeを受賞していましたね。

 

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』で醤油そばと塩そばを実食!

今回はきなりで醤油そばと塩そばを頂きました。

 

ユズ
まずは私が食べた醤油そばから紹介します!

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』醤油そば

こちらが醤油そば(800円)です。

スープはスッキリした煮干しベースで魚介と鶏の味が良い感じにブレンドされてました。

スープだけでも飲めるくらい美味しい。

 

 

具材はチャーシューにほうれん草、ネギ、メンマ、のりでした。

メンマは別で味付けされていて美味しく、チャーシューは豚と鶏が1枚ずつ。

 

豚チャーシューはレア気味の仕上がりで食感も味も最高でした!

鶏チャーシューは味付けはあっさり、厚みもあって食べごたえのある1枚でした。

 

調理時にチャーシューは機械をつかって綺麗に切っていました。

 

リク
次に私が食べた味玉肉増し塩そばを紹介します!

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』塩そば

私は味玉肉増し塩そば(1,150円)を頂きました。

 

普通の塩そばに味玉1つと豚チャーシュー・鶏チャーシューが多く入っています。

 

毎回この塩そばを食べると思うのが、非常に特徴的なスープだなと。

魚介系と鶏清湯が土台になってる感じで、とにかく香ばしい風味となっています。

 

やっぱりきなりはチャーシューですね。

美味い美味い。

味玉も美味しくて、味玉好きなら絶対トッピングすべきです。

 

新所沢のラーメン屋『中華そば きなり』のまとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は新所沢の中華そば きなりさんについて紹介しました。

所沢市内ではかなり有名なラーメン店で、

時間帯によっては並ぶ事が多いですが、並ぶ価値があるラーメンです。

 

気になる方はぜひ1度立ち寄ってみて下さい!

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

無料記事掲載やってます

-ラーメン
-

© 2021 所沢マガジン Powered by AFFINGER5